syoushowのネタ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      ◇各月末へ jump◇          2009 | 10 | 11 |       2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
      2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |     2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
 | 

2009-10-31〔E-520〕【リング遊び】【超望遠】【マクロ】【高倍率】『蟲虫』

あきのけはい2 14:58 あきのけはい2 - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

朝から良いお天気だったので、無謀なチャレンジ(お遊び?)に行ってまいりました。

f:id:syoushow:20091031140842j:image

持ち出した機材は↑コチラ。

手持ちの望遠鏡レンズにテレコン等セットして約560mmほどにしつつ、バカ長い鏡筒を組んで接近戦専用(WD=1~1.5m)にしてあります。フォーサーズ系だと換算 1100mm超の超望遠マクロ、持ち歩くのも恥ずかしい(笑)ので早朝限定のセットかも?知れませぬ。

こんなのを手持ちで振り回す時には、E-520ボディの手ぶれ補正に一寸期待したいところ。対物直後に絞りも着けてますが、テレマクロSS落とさぬ様に開放オンリーでした。orz


f:id:syoushow:20091031140843j:image

樹上の秋:ハナミズキ「蕾と果実と紅葉と」


f:id:syoushow:20091031140844j:image

ヤマトシジミ:多分今年の最終世代

正直フレームに入れるだけで一苦労でしたし、ピンボケ/ぶれ/構図ズレを連発して歩留まり1割もいってません。ファインダー像が安定しない上に倍率も小さな E-520では、撮ってて正直ピントが合ってる気がしません(苦;。せめて E-3クラスのファインダーで半手持ち(支持点あり)にしないと、画質の評価云々のレベルに撮るのは難しいようで。(;^-^A

※当初 ルリシジミ?と書いてましたが、ヤマトシジミの間違いの様でひっそり修正


リバース試運転(F.Zuiko 38mm F2.8 E) 14:51 リバース試運転(F.Zuiko 38mm F2.8 E) - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

引き伸ばしレンズで高倍率マクロならリバースです。前にネタにしたレンズを仮に↓こんなんに組んでみましたが、鏡筒の中に入ってしまうと絞りが操作できません。今回の試運転は仮にF8で固定でいきます。

f:id:syoushow:20091031144713j:image


良い被写体が思い浮かばないので、最初はお約束(?)のブツをテーブル置きで Available lightにて。

f:id:syoushow:20091031144714j:image

ピント面と紙の面が合ってない(or 紙幣のゆがみ)臭いですが、撮影倍率チェックが目的と言い訳してそのまま出します。ヘリコイドを一杯に繰り出した状態で長辺が約 4.4mmだから、光学4倍ほどでしょうか?。気合を入れて撮るなら この先のセッティングが悩みどころ……特にライティング……ですが、どうなりますやら。

doubletdoublet2009/11/03 19:10諭吉さんのホログラムは光の当て方によって色が激変するので、いろいろ遊んでみてください。
50mm ぐらいの引き伸ばしレンズのリバースですと、はっきりとモザイクが分離してきます。

2009-10-25【リング遊び】【グッズ?】

他所で見かけないレンズ:その壱 16:30 他所で見かけないレンズ:その壱 - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

せめて週記くらいで続けたいと思うのですが、週末のお天気が悪いとネタ拾いに困ります。仕方ないので熟成不足のネタでも構わず投入(恥;。今回のお題は Olympusの引き伸ばしレンズ「F.Zuiko 38mm F2.8 E」です。

f:id:syoushow:20091025205522j:image

こういう↑写真を出すとモノ撮りのスキルが(も)無いのがばれますが、撮り直すのが面倒kじゃなくて時間が勿体ないのでこのまま進めます。一応どんなレンズなのか調査してみましたが、この程度しか判ってません。

 1)最後の"E"は enlarging lensの略らしい

 2)PEN-F 時代のハーフサイズ用引き伸ばしレンズ

 3)当時の命名法から、頭の"F."は5群6枚の意か?

 4)少なくとも2世代あって、一部がシルバーのメッキ物あり

もっと突っ込んだ詳細をご存知の方、いらっしゃいましたらご教授いただけると嬉しいです。


後は、現物をみて触ってわかること

 5)マウントはM39、フィルタネジは在りません

 6)円形の固定絞りの後ろに、5枚羽根の絞り

 7)絞るほど歪な五角形になるので絞りたくない<個体の問題?

 8)フランジバックは EL-尼康より長く、無限遠が出し易い

f:id:syoushow:20091025172231j:image

※これはM42ヘリコイドL と組んで、バリマクロ仕様


常用するにはフィルタネジ無し!が辛いところで、リバースで使い難い上にフードも着け難いので使えるシチュエーションが限られます。ウチの場合は丁度はまる用途が在って、小ささと軽さを生かしてパンフォーカスっぽい適当なスナップ撮りに使ってます。元々はSMC-Takmar 35mm F3.5を使おうかと思ってた用途ですが、解像感が無さ過ぎてお蔵入り。アッサリ F.Zuiko 38mm(ryに置き換わりました。

無限遠~0.5倍くらい通常撮影では、画質面ではキットのZoomと良い勝負。キットレンズも高倍率Zoom としては評判のモノなのですがデカイのが玉にキズで、やっぱ小さいボディにはコンパクトで軽いレンズが似合います♪。


ネタとしてはココから作例を並べたかったのですが、生憎のお天気で冴えない在庫から(w。一応 F5.6で撮ったハズ……のものを並べてます。

f:id:syoushow:20091025205524j:image

その辺の花、0.2倍くらい

f:id:syoushow:20091025205525j:image

星の砂、ボトルの径が約22mm なので0.7倍程

※次に欲しい画はリバースマクロ(但し絞り固定)でしょが、次回以降の宿題にします。設計倍率は何ぼなんでしょね??

古風平凡古風平凡2016/06/19 14:08「少なくとも2世代あって、一部がシルバーのメッキ物あり」
フランジバック調整用に、アルミ製のエクステンションリング(光路長6mm)が
付属していましたので、これを付けている状態を「一部がシルバーのメッキ物」と
誤解されているのだと思います

2009-10-21【与太話】

Leica DG Macro-Elmarit 45mm F2.8 ASPH OIS 15:58 Leica DG Macro-Elmarit 45mm F2.8 ASPH OIS - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

発売前からレビューが出るのは注目されてる証拠かも知れませんが、結果は微妙(ぉ。

http://www.dpreview.com/lensreviews/panasonic_45_2p8_o20/

マクロ域では手ぶれ補正の効きが悪いとか、開放での切れは今二とか、絞っても「まぁまぁ」な感じとか。少なくとも Leicaの看板背負わすんなら何かこう、ぐっと来るものが欲しいというか、、、。最終の製品版の評価では無い可能性もありますが、価格と描写を考えるとZD50mm F2.0が再浮上か??。

まぁ dpreviewのテストは撮影倍率を振っての物が無いので、マクロレンズとしての評価はこれからかも知れません。が、開放F2.8に抑えた代わりに全域キレキレマクロって期待は叶えられなかった模様。orz


σ(^^;初の"新品"当倍AFマクロ購入計画が不透明になって参りました、少なくとも発売日に飛びつくのは無しに決定。

2009-10-19【魚露目】

蟲の眼レンズ(その弐) 13:05 蟲の眼レンズ(その弐) - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

風邪で絶賛ダウン中ではありますが、インフルではなかった記念(?)で在庫から投入。

最初に 40D用に組んだ虫の目レンズは対物がワテックのボードレンズ G1.9で、拡大レンズが広角短焦点のリバース+αでした。こいつは(も)大きく絞り込まないと深度が稼げないので、実絞り撮影では暗過ぎてピント合わせは至難の業です。40Dでは高感度性能は不十分だし、ファインダは倒立像で使い難いし、LVでも液晶は固定だし等々あっさりお蔵入りしてしまいました。


で、<魚露目8号>はコチラ。

http://www.fit-movingeye.co.jp/2003/03/gyorome8.html

主な仕様

射影方式 等距離射影

倍率 0.1628

画角 180度

撮影距離 0?無限遠

寸法 φ26mm(胴体部φ18mm)×37mm

重量 レンズ 27g

標準価格 本体のみ(レンズ、金属リング付) 6,279円(税込み)


通常は代引き宅急便のみでの販売なので+千円強かかりました。第13回おおた工業フェアに出展した際には、現地で展示販売してたらしいですが気付かずスルー。orz


σ(^^;はアダプタをヤホクの自作業者さんから調達したので、フィットさんからは魚露目本体しか買ってません。が、買っときゃ良かったと後悔したお勧めのオプションはコチラだけ。

 ・磁石なし金属リング 525円


ヤホクの業者が見つからない or 面倒がキライな方は、フィットさんが用意される魚露目セットをお求めになるのが宜しいかと。以下の3点が本体にプラスされたセットで 11,500円也はマズマズ。

 ・リングアダプタ 4,500円

 ・純正レンズキャップ 735円

 ・携帯ケース 980円


ワテックのレンズから、このセットに替えて良かったところですが、

 ・正立像で被写体に迫れる

 ・自動絞りで明るくお手軽

 ・寄り過ぎると迷いますが、AFも可能

 ・レンズセットが比較的コンパクト

 ・広い画角、セッティングが決まればほぼ対角魚眼

 ・解像感とコントラストが高く、悪くない画質


40DDMC-GH1ならではのメリットもあって、E-3より使いやすい部分もアリ。

 ・システム全体が小さく軽く、機動力高し

 ・増感可能で更に明るいEVF

 ・バリアングル液晶は便利

 ・MFアシストも利く(MFピント合わせ時の自動拡大)

 ・そのままHD動画に移行可


良い所ばかりでは無く当然ネガな部分もありますが、一番悪いところは「一から揃えると、其れなりに高価」です(それでもK社のセットよりは控え目)。後は小さな主題をどアップにするのは苦手かも知れません。


D3の様な高感度に強いボディをお持ちで静物しか撮らんがなという方になら、お安いワテック G1.9~G3.8もお勧めできます。像拡大用のレンズ候補も選ぶのに困るくらいお持ちでしょうし(誰のことカシラ?)如何でしょ。


http://kansa2.org/past/camera/mushinome.cgi?page=35 こちらの顕微鏡対物を使われたヤツなんて素敵にカッコいいですが、σ(^^;のは大屋さんて方のに近い広角リバース物でした。当時は自分の機材を撮って残さなかったのでサンプルが出せませんが、興味がおありならコチラへどうぞ。

<世界のカメラと撮影の工夫BBS:過去ログhttp://kansa2.org/past/camera/mushinome.cgi

<高価で手が出せません>http://www.koheisha.jp/

<光映舎の知恵袋?な方>http://www.linkclub.or.jp/~ohtuka/D30/Index.html

<作例と機材検討が素敵>http://monopoly.cocolog-nifty.com/blog/cat5616788/index.html

2009-10-18〔GH1〕【魚露目】【スナップ】『花草木』『蟲虫』

蟲の眼レンズ(その壱) 08:57 蟲の眼レンズ(その壱) - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

とりあえず、自分の為に纏めといた分はネタとして適宜投下して逝きます。

蟲の眼レンズの明確な定義はありませんが、ザックリ「高深度接写で、蟲の眼が捉えたようなアングル」で撮れることでしょか。主題と広範囲に写る背景の折り合いを如何に着けるか?の、構図のセンスの問われる撮影なのカモ知れませぬ。


σ(^^;の現行セットは、↓こちら。

魚眼対物……魚露目8号(フィット社)

・マスターレンズ……ZD25mm F2.8(Olympus

・拡大レンズ……EC-20(Olympus

・カメラボディ……DMC-GH1Panasonic

f:id:syoushow:20091018084820j:image


必要条件としては小さくて広い画角の対物であること、でかい魚眼では寄り切れません。そこから如何に画質を損なわずにCMOSに拡大&結像させるかですか。

因みに↑このレンズセットは E-3等で使っておいでの先駆者(昆虫写真家)の方がおいでで、オリジナリティは GH1と組ませただけです(汗;。パナのM43ボディはオリのテレコンは動作対象外にしてるため、試す人が居なかっただけなのカモ。

……実際にDMC-G1では、動作がおかしくなります(要テレコン改造)


魚露目8号は元々コンデジ用のコンバージョンレンズなので、一眼とは必ずしも相性は良くありません。が、相性の良いレンズを上手く選ぶとそれなりの画が撮れて、ボディの性能・機能的にトータルでコンデジより使い易いシステムが組めるカモです。

……相性が良いのは、パンケーキと前玉の小さい標準ズーム、etc.



運用面では、特殊な撮影に付きものの注意が幾つか在ります。

1)マスターレンズを絞らないと酷い結果に!orz

主題になる被写体との距離にもよりますが、ウチのセットでF8が最低ラインですか。

f:id:syoushow:20091018084821j:image

ZD25のF2.8開放


2)自分の足や影が写らない様、要注意!!

失敗例を掘ってきますたが、画角が対角魚眼に近いので思わぬものが写ります。ノーファインダーでの山勘撮影は、歩留まりが悪いかったです。後は、高確率で空が写ってしまいます、曇天では麗しい写真は難しいようで。(^^ゞ

f:id:syoushow:20091018084822j:image

あ、足が(ぁ


3)構図は大胆に!?

未だ未だ経験不足ではアリマスが、普通の感覚で構えると凄くツマラナイ写真を量産します。慣れもありますが、2)はクリアした上で大胆に振ってみたい所です。

f:id:syoushow:20091018084823j:image

寄りとアオリが足りません orz


使い始めて1ヶ月過ぎで語るのもおこがましいですが、面白いのは間違いないです。

Akiyan-jpAkiyan-jp2009/10/18 10:54うわ、楽しそうな、虫の目ごっこですね。
この装備で、いいオッサンが草むらでゴソゴソやっていたら、
うーむ、一般世間だと、アブない人になるのかなー。

syoushowsyoushow2009/10/18 16:22Akiyanさん、お越しやすデス。
工業用ニッコールレンズのご紹介、楽しみに拝見させております。

>うーむ、一般世間だと、アブない人になるのかなー。
カメラ抱えてうろうろしてるだけで、其れなりにアヤシイと思われかねませんよねぇ。
ましてや異形のレンズを着けて(ry。

誤解されにくい挙動を心がけつつ、最小限のヒット&アウェイでしょうか(汗;。

doubletdoublet2009/10/18 20:03おー。むしのめだむしのめだ。
虫の目で露頭に水晶が生えているのを、背景と一緒に写したいと考えて早3年。
おいらもしてみようっと。

Akiyan-jpAkiyan-jp2009/10/19 00:05虫の目というと、ことし98歳で亡くなった昆虫画家の熊田千佳慕
先生をおもうな。
熊田先生は、老人になっても、こどものやうに地面にはいつくばって、
草をかきわけ、虫をみていた。
手には、ツアイスのD36ルーペ。6Xと3Xのダブルのモデル。
私も大人になったら、虫をみることにします。

2009-10-17〔GH1〕【魚露目】【スナップ】『花草木』

あきのけはい 09:49 あきのけはい - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

登録から早や半月になりますが、迷っててもきりが無いので頂いたお題で走り出したいと思います。

親方からのお題は、、、「もちろんマクロよ。期間は秋が終わるまでで」。


小さな秋を大きく切り取るんですね、わかります

ホントは今朝にでもネタを仕込むつもりでしたが、生憎の曇り空で不発。orz

諦めて少ない在庫から見繕ってきたのがコチラ。

f:id:syoushow:20091017091219j:image:left

さるすべりの実

f:id:syoushow:20091017091220j:image

この実なんの実?


未だ色づいてない「気配」だけですし、冴えない写真ですが変わった撮り方のサンプルです(言い訳)。

一応……接写なのでアリですよねぇ???。


とりあえずのご挨拶ネタはこの辺で。m(_ _)m

※いわゆる虫の目写真(習作)ですが、機材に興味おありでしたら次回のネタにでも

doubletdoublet2009/10/17 11:20おー。虫の目だ!素敵!
フレアに強そうですね。
下の実はヘクソカズラかな。高崎駅?

syoushowsyoushow2009/10/17 17:14早速のご訪問、アリガトウございます。

>フレアに強そうですね。
確かに。
お日様入れるとゴーストはそれなりに出ますが、コントラストへの悪影響は目立ちませんねぇ(驚。

>下の実はヘクソカズラかな。高崎駅?
流石です、花を見てないので断言はできませんが正解のようですね。
http://www48.tok2.com/home/mizubasyou/95hekusokazura.htm

色づいても褐色になるだけでは、撮り直すことも無いですね(笑。
ついでに百日紅の果実も調べましたが、色は地味でも熟すと6つに割れるそうで良いかも。

※二枚目は振り返ると高崎駅が見える辺りで、休日にミニSLを撮影するに良さそうなスポットです

 |