syoushowのネタ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      ◇各月末へ jump◇          2009 | 10 | 11 |       2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
      2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |     2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
 | 

2010-02-27〔GH1〕【リング遊び】【マクロ】【高倍率】『蟲虫』

高倍率野戦セット2:トンちゃん Ver. 14:26 高倍率野戦セット2:トンちゃん Ver. - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

どうも Mikro-Summarより 75歳の方が使い易そうな ふいんき(ryがあり、2倍狙いの野戦セットを組み直してみました。

f:id:syoushow:20100227142251j:image

当初は↑これで、撮影倍率が1.9~2.3倍。

Kリングセット足す分の長さじゃ倍率は殆んど変わらんので、逆に対物直後を 短め&シンプルに組み替えて。

f:id:syoushow:20100227142252j:image

<使用パーツリスト>……対物略

   北方屋  M40→M42AD

   BORG   7524 M42P1→M57/60AD

   〃      6160 miniBORG鏡筒

   〃      7885 レデューサー0.85×DG

   〃      7921 M49.8延長筒S

   〃      5010 4/3マウント

   パナ   DMW-MA1 4/3→NFT 電子マウントAD

※レデューサーは CMOSのダスト避けと倍率調整をかねて使用、本来の用途じゃアリマセンが 特に害は無い模様


この変更で 低倍率側の1.5~2倍までシフトして、EC-14 足せば2.1~2.8倍になるので使い勝手もイイ♪。野外でのフラッシュ/LEDライトの使用も考えて、フードはNikonLF-1 に穴開けて転用に決定(サヨナラ HS-14ノシ)。それ用に対物前の BR-2は残してます。

多分(?)、トンちゃんのバリエーションネタもコレにて終了でしょか。

……後は穴開けて、白鏡筒にカモテープ巻いたら完成♪

※蟲シーズンはもうちょい先ですが、晴れたらこいつで野の花でも撮ってみま~っす(^^!

本日の成果? 17:41 本日の成果? - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

また家に紛れ込んできたお客さんの「半手持ち」記念撮影ですが、カゲロウの一種としか判りません。<同定なんて無理!!

f:id:syoushow:20100227173837j:image

f:id:syoushow:20100227173838j:image

推定:コカゲロウの一種の亜成虫(GH1 Tominon75mm@1.5倍/F8とF5.6のハズ)

ググって判ったのは、このくらいまで。

   ・半透明の羽根は「亜成虫」の特徴だそうで、もう一回脱皮して成虫に!

   ・特徴的な頭部の形状は、コカゲロウの仲間の写真に見かける頻度が多そう

頭頂側の大きなコブに見える部分から、下に向かってイワユル複眼っぽい見た目の部位が繋がります。上部は複眼じゃないのか?、それとも上下で機能が分化してるのか?素人には全く判りかねます(ぉ。色はLEDハンドライト(+W.B.=太陽光)の弊害と思われ、、、撮って直ぐに記憶色で Raw現像しないとダメぽ。orz

※見つけた一番近い画像はこちら、http://moth2001.hp.infoseek.co.jp/2-37.html

(追記)半分以上ウデの問題ですが 21:45 (追記)半分以上ウデの問題ですが - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

正直言ってハーフマクロ(ME60r)のトリミングを超える程度の解像には、「撮影技術込み」とは言え萎えた面も在ります(サンプル略)。でも、その現状を踏まえても得難いメリットもあって、、、例えば編集の及ばない一発撮りのマクロ・ビデオ!?。キレる当倍マクロと比べてどうか?は検討の余地ありですが、今のところ野戦用の高倍率(1.5倍~)の意義は「ビデオ」じゃ無いかと思っておりまつ。

 |