syoushowのネタ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      ◇各月末へ jump◇          2009 | 10 | 11 |       2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
      2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |     2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

2012-04-24

[][] Coming Soon!? 05:11  Coming Soon!? - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

f:id:syoushow:20120425051129j:image

2012-04-20

[][] 週末のイベント用に増強 07:14  週末のイベント用に増強 - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

明日夜のイベントに bkmcwdさん謹製のパッチ「GOLGOP3-13 V4.13」を使いたかったんすが、黒芝SDXCは相性悪い&白芝SDHCは精細なシーンで速度不足(ぉ。んでピンチヒッターとして増強したのが、コチラ↓

f:id:syoushow:20120420071439j:image

何やらセール中で3k台前半だったので、白芝より割安&SDHCなら GH1でも使えるトコロがナイスでし。

お約束ですので前回(黒芝SDXC)と同じUSB2パチモン・リーダーでベンチなど、、、

f:id:syoushow:20120420071438g:image

ぃちぉぅウチの SDHCではランダムライト512k 以外は最速!ですので、コレで駄目なら諦めましょ(空笑;。

2012-03-24

[][][] 今月の散在アレコレ 05:35  今月の散在アレコレ - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

当初の予定では Nokton 17.5mm/f0.95にドーンと逝くはずだったのが、いつ手に入るかも判らない状態でチマチマとw。

1)Fader ND mark II
  何時かは買うぞ!とずっと思い込んでた Fader NDですが、高いわ商品情報が判らんわでズルズル先延ばしにw。円高に乗って HongKongの業者が 密林.jpに出品してたのをポチっとな。

発注当時にツクモで安かった Genusのに比べて、更に少々安い&最大減光率が大きいってんでコチラに。サイズは 77mmと67mmで最後まで悩みますたが、ウチの標準から望遠は 67mmで全て賄えるのと超広角には相性が悪いとの情報で決定!。

Fader ND mark II
Fader ND mark II posted by (C)syoushow

上の画像では広角側のケラレ対策で Fujinon 3.8-13mm/f1.4から K4リングを外してますが、換算30mm前後から広角側はバッテン状の影で使えないので戻しても無問題ですゎ。実焦点距離 3.8-13mmでは全域ダメか?とビビッてましたが、どうやら画角で決まるょなので Nokton 17.5mmでギリギリ&A16の広角端は使えないゃも知れませぬ。解像度は動画用なら十分も静止画にゃ使ってないので(ry、色は 男色 暖色系にシフトしますので2カメの片方にダケ付ける際には要注意で(二つも買えませんw)。

2)Astronomik EOS Clip CLS Fliter
  48mmの汎用フィルタEOSAPS-C)専用と一長一短で悩ましかったんですが、買ったのはコチラ

f:id:syoushow:20120325075740p:image

GH2の 1/2秒露出でもギャラッド彗星は写せなかったので、動画は捨てて EOS専用に決めますた。48mmなんて小径じゃ望遠にしか使えませんし、これなら 7D専用もレンズを選ばず使えます。どんなフィルタなのかと言うと、、、

<以下、輸入代理店のページより引用>
   バンドパス幅100nmのブロードバンドフィルター。最大透過率96%以上。
  光害領域以外の広い範囲を透過するため、ガス星雲だけでなく光害地での銀河や星団の
  観測にも有効。Hα線を含む赤外領域も透過するため星野写真にも使用可能です。
※CLS=City-Light-Suppression

<メーカーの直販ページから、Technical Data>
   •92% transmission at 486nm (H-beta)
   •92% transmission at 496nm (OIII)
   •92% transmission at 501nm (OIII)
   •97% transmission at 656nm (H alpha)
   •pass from 450 to 540nm and beyond 650nm
   •Parfocal with other Astronomik filters
   •Glass thickness: 1mm
   •Completely resistant against high humidity, scratches and aging effects
   •Diffraction limited, the filter will not reduce the optical performance of your telescope!
   •Astronomik filters are delivered in a high-quality, long lasting, filter box
※備忘:http://www.astronomik.com/en/clip-filter-system.html

文章でツラツラ書かれてもピンと来ない貴方(ワタシ?)の為の画像をひとつ(ぉ。こんな特性のバンドパス・フィルタにて

Transmission Curve Astronomik CLS Filter
Transmission Curve Astronomik CLS Filter posted by (C)syoushow

他にも細々と GH2のバッテリとDCカプラだとか、照準器セットに、ボトルコンディション・ビール2011年ものとか買ってまつ。
   ・・・・あ゛っ、Vintage違い飲み比べは早くネタにしないと!?

2012-03-01

[][][] 香ばしい SDXCカード(ぉ 20:41  香ばしい SDXCカード(ぉ - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

一枚くらい大容量の SDXCカードが欲しかったんすが、高価なのはイヤ&遅いのもイヤ&保たないのはもっとイヤ!?の嫌々尽くしでは決まりませぬ。ようやく妥協点が得られて発注したのが↓コチラ。

Image

一応、SD-E064GUA(Read60MB/s/Write35MB/s)の海外パッケージとの謳い文句で、届いた外装はその通りなのに、、、メディアには「Read95MB/s/Write45MB/s」のシールがががっ!???。正直逝って手元に届いたときゃ「ヤラレタ!?」感で鼻の奥がツーんとしかけますたが、ぃゃマテ!?フェイクがこんな間抜けな訳が無いっ!?。と、思い返して調べてみますた(冷汗;。

東芝本体には当然w情報もなく、グローバル(?)にググッた結果は、、、中華圏パッケージのょぅデスゎ。
   http://www.toshiba-sdcard.com/sd/index.htm

型番の SD-S64GR6WACでググっても台中の東芝サイトしかヒットしませんし、リリースタイミングまで本家の SD-E064GUAと同じだったりw。まぁ、所謂「誇大広告パッケージ」ってやつで、裏の made in Japan表示からも中身は SD-E064GUAと同じモノと思われまつ。使ってみた ふいんき(ry も「OEMむけノーブランド・パッケージ(極地雷!風味)」の噂と比べれば好感触ですし、多分、、、無問題ょ(滝汗;。因みに USB2接続のパチモン・リーダーでのベンチ結果は、

Image

※取り敢えず白芝と有意差アリなので、良しとしときまする(汗;

2012-02-10

[][][] ポラリエ雲台ベース仮組み 05:30  ポラリエ雲台ベース仮組み - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

追加発注してたネジが届いたので一式開けて見ますたが、残念ながら曇天なので未だ組んでみただけ(汗;。先ずは、届いた状態がコチラ

f:id:syoushow:20120210042636j:image

運搬のことまで考えて頂いてるかの様なケース、当然?σ(^^;は まんま運用させて頂きます。で、開けて自分なりの標準的な組み合わせでパパっと組んだ状態にて。

ポラリエ雲台ベース一式+αバランスチェック中
ポラリエ雲台ベース一式+α posted by (C)syoushow

ベース302g、ウェイト1059g、ウェイト軸141g、KTS自由雲台318g、エツミの1/4"オスオスが20gで一式Total 1840gなり。
左の画像は組んだ状態のバランス位置を竹串にのせて見てるだけで、右が仮にGH1+G20mm乗せてバランスを取った状態ですゎ。ポラリエに乗せた状態でのバランスの取り方はテレスコ工作工房さんの解説に詳しいですが、上の画像のょに竹ヒゴ/竹串を使えば事前に机上でバランス取りも出来まする。コレをそのままポラリエに乗せてしまうと、、、

微動架台との干渉具合
微動架台との干渉具合 posted by (C)syoushow

ちょうど架台のネジに干渉する位置にウェイトが来てて、残念な感じw。発注前から微動架台の馬鹿でかい操作ネジが干渉するのは明白だったので、対策として全ネジのM8細目キャップボルトを手配してたんですゎ。これでパッと見逝けるかと思ったのも束の間、未だ一定の条件ではウェイトが干渉しちまうょぅで(悔;。<マジメに仰角セッティングしてない状態なので、杞憂の可能性も??

干渉を避けると、重いレンズ専用にハクバの一脚ポール 50に代えて
干渉を避けると、ウェイト側ヘビーに(モータへの負荷を考えると↑では駄目で、重い方が右に来るべき) posted by (C)syoushow

ウェイトを外に逃がせば干渉しませんが、重いレンズ専用にするか少々バランスを崩したまま使うことんなりますね。

G20mmより軽いセットになることはレアだと思いますが、右上画像のセットが軽量カメラへの代案の一つ。ハクバの KUP-50(149g)を縮めた状態で、KTS自由雲台とちょうどバランスが取れてます。なので先端の 1/4"オスに錘になる適当に軽いモノ(エツミ E-6084とか、余った雲台w)を付けて、伸縮させればバッチリでございます(G20mmは軽すぎて、錘なしで伸ばしただけw)。カメラ&レンズが重くなる場合には、KUP-50の先にウェイト軸を継ぎ足せばバランス「は」取れます。が、そこまで負荷を掛けてポラリエ本体が耐えられるかどうか?は未検証(ぉ。

KUP-50はそれなりに高価なのでお勧めしませんが、今なら HSC-2[延長ポール]は割安でぃぃ感じ。ウチと同じ微動架台を使わなければ延長ポールの必然性は低いっすが、1/4"オスオスは必須でしょうね。之が在ると無いではセッティングのバリエーションが全く違いますデス。ポラリエ雲台ベースを入手して、未だエツミ E-6085 止ネジ(オス・オス)をお持ちじゃない方は是非!買っちゃいましょ♪。


(追記)標準のストッパー
  いきなり標準のストッパーを外して使い始めて気付きませんでしたが、ウエイトの貫通穴は上側と下側で径が違ってます!!。下側の太い穴の深さが3cmほどあり、標準のストッパー(ワッシャー?)が段差に当たるまで繰り出せるんですね。短いウェイト軸を最大限生かせる配慮、流石です.。゚+.(*'ω'*)。+.゚。.

kanekane2012/02/13 20:16はじめまして。
テレスコ工作工房さんにてコメントを頂いたkaneと申します。
竹ヒゴでのバランス調整方法、大変参考になりました。
私も同様のガイドマウントを使用しているのでウエイトの干渉に頭を悩ませています。
ポタ赤は全くの初心者でまだまだ謎だらけですので、またこちらのサイトを参考にさせていただきたいと思います。
これからも宜しくお願い致します。

syoushowsyoushow2012/02/14 21:13kaneさん
気付くのが遅れてすんませんが、こんな書き込み難い ふいんき(ry の偏狭へようこそ(汗;。
竹ヒゴはオリジナルでは在りませんが、意外と浸透してないょうでつい書いちゃいました(^^;

>同様のガイドマウントを使用しているのでウエイトの干渉に頭を悩ませています。
こちらは悩むより楽しんで解決して下さいまし♪。
架台が協栄産業さんかアイベルさんのなら、σ(^^;と同じ手で緩和できる可能性大です。が、
標準外のネジは割高ですので、先ずは手堅く手持ちのブツの採寸からどぞ。ノシ

2012-02-07

[][] テレスコ工作工房さま御謹製、「ポラリエ雲台ベース」到着♪ 04:52  テレスコ工作工房さま御謹製、「ポラリエ雲台ベース」到着♪ - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

構想を嗅ぎつけた時点で即!予約してた甲斐あって、ファーストロットを一台廻して頂けました(嬉;。

Image
 (画像はテレスコ工作工房さんより、当然ポラリエ本体は含みませんw)

お天気が今一だったので未だブツに触れてませぬが、もうスンバラしい仕上がりの拘りの逸品です!!。
  ※テストできる日が待ち遠しいなぁっ!.。゚+.(*'ω'*)。+.゚。.

2012-02-01

[][][] 換算 20-68mm/F1.4の期待の星? 05:21  換算 20-68mm/F1.4の期待の星? - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

監視カメラ用のFujinonバリフォーカルレンズ(DV3.4X3.8SA-1)なので、実焦点距離は 3.8-13mmの 1/4~1/2"素子用レンズ。クロップビデオ(ETC Mode)限定ですが、x5.2倍しても換算 20-68mm/F1.4のスペックは強烈です(ぉ。

f:id:syoushow:20120202051429g:image

タムロン12VM412ASIRが B&Hで $90で買えるのを横目に見ながら、アレコレ物色してきたファイナルアンサーが↑こちらだったり。明るさでは1/2段負けてますが、流星観測に使っておいでの先駆者アリ&電子湾で安い出物を見つけたのが決定打でポチっとな。12VM412ASIRと比べて、、、
    1)明るさは落ちるが、Zoomレンジは広い(4-12mm 対 3.8-13mm)
    2)D1解像度レンズに対して、3メガピクセル対応
    3)スペックシートからは、GH2で無限遠を出せる可能性大
    4)同じくチープなプラボディなので、干渉した際の切削はイージー
    5)絞り羽根は4枚も、開放では円形の固定絞り
    6)広角端の歪曲収差は、タムロンより若干まし??

絞り操作レバー部の出っ張りが干渉するのは覚悟してますたが、ヤホク最薄な Cマウントアダプタなら難なくクリア。そのままでは完全にオーバーインフなので、後はスペーサーで上手く調整できればオケ。b(^ー^)

Newボディと異形のレンズ
Newボディと異形のレンズ posted by (C)syoushow

0.5mmのスペーサ咬ませて GH2にセットした↑んですが、見た目は、、、正直微妙(ぉ。この状態では W.D.数ミリまで寄れますが、無限遠はギリギリな ふいんき(ry ですゎ(曇ってて未確認)。万一ダメでも 0.3~0.4mmのスペーサを自作すれば良さそうなので、レンズボディを削るよりゃ色々と敷居が低くて助かります。
 ・・・・・さて、コレでどんな映像が撮れますコトやら(遠い目

まるめまるめ2012/06/20 14:18初めまして!
たまたまyoutubeで見つけた
GH2とタムロンズームの
組合せ方法が在るのを知り、
調べている内に辿り着きました。
とても参考、勉強になります!
ありがとうございます!