syoushowのネタ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      ◇各月末へ jump◇          2009 | 10 | 11 |       2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
      2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |     2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
 | 

2010-02-09【与太話】

AFコンバータの駆動とマクロの相性 19:31 AFコンバータの駆動とマクロの相性 - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

日記を消してネタ帳に変えたとたん「日記化!?」しつつありますが、ネタが冗長になったのでコレだけ先行して分離します。

望遠レンズ向けの既存のAFテレコンの場合は、内部のコンバータレンズのみ駆動されます。限られた質量を限られた範囲だけ動かすので、設計の古い AFコンバータでも意外と合焦が速くなる傾向があるようです。


コンバータの動作が限定される代わりに、マスターレンズ側では およそのピントを先に合わせておく必要があります。これがフォーカスリミッタを極端に設定したと等価になるため、マクロの場合でもレンズ本体のAFより使い物になる可能性があると予想されます。でも、もしも、全群繰り出しで商品化されてしまったら、、、あぁっ(ry

……つづく

特許公開2010-26120」ジックリ読んできました 20:28 「特許公開2010-26120」ジックリ読んできました - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

特許の回りくどい表現を正しく?読んで理解するのは面倒くさい作業ですが、興味があるコチラの特許だけ少々気合いれて読んでみました。コントラストAF前提で、かなりマイクロフォーサーズ寄りの内容でした(前言撤回が必要かも?)。中でも気になるところを抜粋しますが、

>【請求項1 】

>(前略)上記ワイドコンバージョン光学系と上記第2 のカメラシステムに対応した交換レンズを光軸方向に一体で移動可能とすることを特徴とするカメラシステム。

……あるぇっ、「一体で移動」って重いレンズにゃ苦しいのでは?

……軽いMFTなら、レンズ固定してカメラ側を動かしゃオケ(w


>【請求項3 】

>上記カメラのオートフォーカス方式は、山登りAF 方式であることを特徴(後略)

……ありゃっ、コントラストAF向けですか??


>【請求項4 】

>第1 のカメラシステムのイメージサークルΦ d 1 と、上記第2 のカメラシステムのイメージサークルΦ d 2 は、Φ d 1 < Φ d 2(後略)

……ボディ側が「第1のカメラシステム」、レンズ側が「第2の(ry」ですが

……等号が入らないと、4/3→MFTが含まれないんですが???


>【0 0 1 9 】

>カメラ本体3 0 内部の上部には、ファインダ3 4 が配置されている。このファインダ34 は、電子ビューファインダ( E V F ) であり、撮像素子3 2 によって取得された画像信号に基づいて被写体像を表示する小型の液晶モニタ3 4 a ( 図8 参照) と、この液晶モニタ3 4 a を観察するための接眼光学系等から構成されている。

……ますます、マイクロ寄りの表現になって参りました orz


>【0 0 3 2 】

>また、本実施形態においては、イメージサークルがΦ d 1 < Φ d 2 となるように、アダプタ5 0 の内蔵光学系を決めていたが、これに限らず、焦点距離が短焦点距離となるように決めてもよい。すなわち、交換レンズ2 0 の焦点距離より、交換レンズ2 0 とアダプタ5 0 の合成内蔵光学系の焦点距離を短焦点距離とすれば良い。

……4/3→MFTも除外される訳じゃないんだよね、多分


>【0 0 8 0 】

>なお、本実施形態においては、交換レンズ2 0 は、レンズC P U 1 1 1 および光学駆動機構1 0 7 等を内蔵し、オートフォーカス可能なレンズ鏡筒であった。しかし、これに限らず、図1 0 に示すように、レンズC P U や光学駆動機構を有しない、所謂、マニュアルフォーカスレンズの交換レンズ2 0 a であっても良い。

……ここまでCPU付きで AF不可な妙なレンズでの実施例のみでしたが、一安心


CPU付きで、コントラストAF不可」だと他社マウントのレンズになりますが、あれこれと商品の種類を増やすと収拾が着かないような?。古めのフォーサーズレンズの場合は、オリンパスボディならAF不可では無いです。が、コントラストAFが遅くて非実用的なので、アダプタで「合焦速度アップ!」できるならアリですか。


後は、元ネタではこんな表現↓をされてましたが、

>装着時に無限遠(レンズを一番短くした状態)で装着しレンズの繰り出しは本体のヘリコイドを使わずこのアダプターが伸びるかもしくは、それが不適合の場合はワイコン内のレンズの前後動でAFを行うというものである。

「ワイコン内のレンズの前後動でAF」に該当する部分は、σ(^^;には特許の中に見つけられませんでした。

ただし、特許の場合には公知な内容は省略されてる可能性もありまつ。少なくとも否定されてないので商品化の際には入ってて欲しいなぁ。大型レンズを三脚に固定してボディ側が動くようだと、シャッターボタンが押し難くてリモートケーブル必須ですし(苦笑;。


正直言って「対象レンズとワイコンレンズを一体で全群繰り出し」のAFなんて……とても遅そうなイメージしか湧きません。オリンパスさんには何か秘策でも在るんでしょうか???。

※二日つづけて写真なし だと、見栄が悪くてアカンですゎ(汗;

mg6lqn1wmg6lqn1w 2018/07/11 04:17 play free roulette for fun - <a href="https://roulettecas.com/">play roulette</a>
free roulette <a href=" https://roulettecas.com/ ">american roulette</a>
https://roulettecas.com/

ゲスト



トラックバック - http://macromaniacs.g.hatena.ne.jp/syoushow/20100209
 |