syoushowのネタ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      ◇各月末へ jump◇          2009 | 10 | 11 |       2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
      2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |     2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
 | 

2010-04-28

[]QuickTime Playerの仕様(クセ?) 06:02 QuickTime Playerの仕様(クセ?) - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

ビデオで撮った普通(?)の映像では詳細がわかり難いので、久しぶりにこんなモノ作ってみました。

f:id:syoushow:20100428053236g:image

某民放局に準じた75%カラーバー:黒(0)~白(255)仕様(軽い gifは原寸で)

これを「可逆圧縮AVI化」して、Media Playerで再生した段階では色ズレなどは当然ないです。

source AVI ←微妙なズレは、Jpeg圧縮時の誤差ですorz


これを「MP4エンコード」して、Media Playerで再生。処理後に多少の変化はアリますが、許容範囲でしょうか。

mp4@mpc 境界の色ニジミは、不可避な仕様デス


おなじ MP4ファイルを QuickTime Playerで再生。カラーバーだと、再生時の「ズレの傾向」がよく判ります。

mp4@qtp 小さな画像は、全て元画へのリンク在り

σ(^^;にも解るQuickTime Player の「差のポイント」をまとめると、

   1)幸い(当然?)色相が回ったり、特定の色が転んだりは無い

   2)黒(0)と 白(255)には変化がない(または飽和している)

   3)グラデーション部の中間調は、全て明るくズレる

   4)ズレの量は、白に近い方が小さい

   5)ズレを比率で比較すると、黒に近いほど大きい

ここから推定されるのは、「デコード~再生表示」の間に当ててる ガンマが違う 辺りですか。

QuickTime Playerの「A/V コントロール」にはガンマの項目はありませんし、使ってる MP4エンコードソフトにも無いようです。TMPGEnc Plusの フィルタならガンマも弄れますので、QuickTime Player向けの専用AVI を出力してやらんとアカンようですゎ(w。

※こんなのも見つけました(w:http://www5.atwiki.jp/mpegonmac/pages/51.html

[]明日の自分のために!? 20:11 明日の自分のために!? - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

朝のネタを元に、QuickTime環境 向けの動画作りをテストちゅ。色弄りの最後にガンマ補正追加、設定は色棒で先に詰めてあります。

再調整中 色調補正中は、他のフィルタは offに

これ↑を、「AVI出力→MP4エンコード→QTPlayer再生」すると↓こんな感じに♪。

f:id:syoushow:20100428200513j:image

ガンマ補正前の色弄りが「キャッチーに振り過ぎ?」た感はアリマスが、最初の無補正と比べれば十分逝けそうですゎ(汗;。

ゲスト



トラックバック - http://macromaniacs.g.hatena.ne.jp/syoushow/20100428
リンク元
 |