syoushowのネタ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      ◇各月末へ jump◇          2009 | 10 | 11 |       2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
      2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |     2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
 | 

2012-04-15

[][] そろそろ金冠日食の準備でも、、、 07:49  そろそろ金冠日食の準備でも、、、 - syoushowのネタ帳 を含むブックマーク

主要なパーツは一昨年の皆既日食のときから揃えつつアリマスので、具体的な運用を詰めるコロ?。ポラリエも導入されますたので、「D5(ND100000)+miniBORG50ED2」をGH1/GH2に着けて追尾動画までは決定。D5フィルタでは太陽の輪郭と黒点しか識別できないので、残る 7Dの方は間違ってプロミネンスが写せないか?と妄想ちゅ。折角w Astronomik EOS Clip CLS Fliterを買いますたので、これを生かす方向でバンドパス・フィルタシャープカット・フィルタと組み合わせると、、、

Image

こんな↑透過率カーブになることが期待されまつ。プロミネンスは Hα(≒656nm)が主体ですので、先ず先ず悪くない ふいんき(ry にて。BPN-60とSC-64を発注しようかとカタログを見ると、残念ながら SC-64の耐光・退色性能が悪いらしく仕切りなおし(ぉ。

f:id:syoushow:20120415074259g:image

SC-62では使い甲斐がないので思い切って、ギリギリの SC-66にしてみましょかね。幸いにもビック店頭には BPN-60の在庫がアリマシタので、SC-66は取り寄せ入荷待ちちゅうで御座います。(メーカーのスペック意シートが正確なら、ぢつは「BPN-60+SC-66」でも十分ですが CLSは保険の為に併用予定)

今回の日食は朝方なので暗めですが、それでも ND6000レベルの減光が最低限必要とのこと。NDのょにフラットに減光するのと、バンドパスも加味した減光では勝手が違います。最初のテストは保険代わりの Fader ND併用にて、、、

BPフィルタ+ND+CLS
BPフィルタ+ND+CLS posted by (C)syoushow

朝日の試写は、ゴーストまみれ
朝日の試写は、ゴーストまみれ posted by (C)syoushow

さほど高いリスク無しに撮れそうなのは判りましたし、ゴーストまみれで使えないので「BP+CLS」に減らして再テスト、、、

BP+CLSで仕切りなおし
BP+CLSで仕切りなおし posted by (C)syoushow

ISO100/ss=1/200/F5.6の露光で↑劇的にスッキリしますたが、太陽面は既に飛びつつ或るのにプロミネンスの欠片も見えませんわ。原因と思しきは「ピンが甘い、露光不足、焦点距離不足、日の出直後の低高度」辺りですが、Hα専用フィルタじゃないので少なくとも太陽面は完全に飛ばすぐらいの露光は必須のょぅで。SC-66が届けば短波長側のピークは削れますので、そん時にゃ miniBORGにセットして条件決め等々の最終テストにしましょ!。

ゲスト



トラックバック - http://macromaniacs.g.hatena.ne.jp/syoushow/20120415
リンク元
 |